headband

看護師,転職サイト

転職サイトの仕組みと満足いく転職との関係

最近は看護師専門の転職サイトを利用して転職を進める看護師が増えてきました。看護師は忙しい人が多いですから、時間がない中で自分の希望する条件を満たす求人あるいは職場を見つけるためには、専門家のサポートを借りるというのは当然の成り行きとも言えます。

ただ、転職サイトを利用するのに躊躇をしている人がいるのもまた事実です。転職サイトに興味があるけれども、どんなサービスを受けるのかわからないので、不安で使えないといった人もいるのではないでしょうか。

ここでは、1つ参考になりそうなデータを紹介します。

転職サイトを利用して転職した看護師たちには1つ特徴があります。それは、転職後に1年以内に退職をする看護師の割合が低いということです。

これが転職サイト以外の方法、例えばハローワークや求人誌、または一般の求人サイト経由で転職した場合よりも1年以内の退職率がかなり低いというデータが出ているのです。それは言い換えれば、転職サイトを利用して転職した看護師においては、転職先の職場に満足しているケースが多くみられるということです。

これには様々な理由があるとおもいますが、一番大きいのは転職におけるマッチング度合いが極めて高いということだと考えられます。つまり、自分の希望していた通りの転職であったということ。そして、転職先に対して事前に描いていたイメージと実際に働き始めてからも大差がないということですね。

そしてそれには、転職サイトのキャリアコンサルタントのサポートによるところがとても大きいのです。キャリアコンサルタントがサポートしてくれるからこそここまでマッチング度合いの高い転職が可能になるのです。

最近は看護師求人を探す際も転職サイトを利用する看護師がかなり増えてきています。そしてその結果、自分に合った求人を見つけることができた看護師もまた増えてきているのです。

もちろんハローワークを利用するのは無料ですから、ハローワークを利用して転職活動をすることに何ら損をすることはありません。ただしハローワークを使うと「時間がかかる」」ということは認識しておいた方がよいかもしれません。

特に都市部のハローワークでは混雑が著しい状態です。そのため、ハロワで手続きをするのにかなり待つ必要があるのです。働く看護師にとって、休みの日は貴重な時間です。転職活動に時間をかけるのは必要なことではあるけれども、看護師専門の転職サイトという、看護師が優遇される転職サポートの仕組みがあるのであれば、そちらも少し目を向けてみるのは必要なことだと思います。こうしたサイトを参考にするのもよいでしょう。看護師 ハローワーク_プラス

pagetop

看護師の転職

Copyright(C) 2013 看護師ハローワークPartialマッチ All Rights Reserved.

転職サイトを利用して転職した看護師の離職率が低い理由とは